TOP > 社員紹介 > 大河龍也

Employee Introduction

社員紹介

新卒採用中途採用社員紹介
Employee Introduction

社員紹介

ファーストウッドは、 一人ひとりの“人間力”に支えられています。その現場で働く一部のスタッフを紹介致します。

Person Vol.1

Tatsuya Okawa

購買部部長

熱いハートでチャレンジし続けることで新しい自分が見えてくる。

社員1

ファーストウッドは、飯田グループが年間で供給する45,000棟の住宅の骨組みとなる木材建設部材を製造、供給している会社で、国内外から木材を購入し、加工し、集成材やプレカット部材を作っています。
当社では、飯田GHDのグループ企業が取り扱う部材の全流通量の40%以上を供給しています。
一般的には、住宅用の建設部材は、国内生産と海外生産の二つがあり、必要に応じてどちらも流通させていきます。
海外の輸入先では一番多いのはやはり北欧で、スウェーデン、フィンランドなどサプライヤーが中心となっています。搬出先の大多数は創業当初から、飯田グループの住宅向けが中心となっていました。
素の住宅の品質は、調達する原木のクオリティが非常に重要だと考えています。 特に海外からの輸入では、質の高い商品をどのようにコントロールしながら調達するか、安定的に調達できるかが、輸入のポイントです。
緯度の高いところ(北欧やロシア)からの輸入が中心となり、緯度が高い=寒いところで生産された原木は、木の目が詰まっており、良質なものが多いので、厳しく選別して輸入し、良質な加工部材を国内で流通させられるように取り組んでいます。

ファーストウッドグループの社員数は約600人以上。優秀な人材を積極的に採用しています。

国内の当社グループの生産工場は、全国に6カ所あり、それぞれ、工場の利点を活かした部材を生産加工しており、メインファクトリーは福井県です。福井県内には2つの工場があり、集成材を作る福井工場とプレカット生産を行う大野工場があります。栃木県にも真岡工場があり、集成材を生産しています。 青森県内には、グループ会社であるファーストプライウッド/青森プライウッドがあり、LVLを生産しています。 これとは別に、千葉県内に、各工場の生産工程で発生した端材を集めて、リサイクルする工場、関東ウッドリサイクルを運営しています。
当社は、積極的に人材募集を行っています。 毎年、新卒は10名程度を採用しています。 また各工場のラインでは、必要に応じて、常時中途採用もおこなっています。 当社で一緒に働いてほしい人材として、以前は福井県が主軸だったので、地元の学生や近隣の勤務可能な人材を集めていました。しかし、近年では、飯田グループホールディングスの業容拡大に伴い、業務の軸を東京に持ってきていることもあり、東京勤務可能な人材も積極的に採用しています。
採用基準や、職場での雇用機会に対し、男女の差、年齢の差はほとんどないですが、大きく分けると工場勤務(生産ライン)と事務所勤務(本部業務)があります。 男女などの性別での差はなく、工場には女性でフォークリフトを運転して活躍している人もいるし、実力とやる気でどんどん登用していきます。 ジョブローテーションは充実していて、工場間や業種間の移動もあります。 管理職については、県を跨いだ異動もあります。
会社の組織体系は大きく3つに別れています。 集成材部門、プレカット部門、管理部門です。 その下で、工場の業務体制から拠点ごとに分かれています。 渉外(営業)は管理部門に属していて、海外との仕入れ交渉などで欧州やロシア等への出張もあります。

社員1

「やる気」次第で、夢を実現。やりたい仕事や部門移動の希望も積極的にかなえます。

今までの人生の中で、木材加工という経験をしてきた人はそう多くはないと思います。 やることは、全て人生の中で新しいことになると思う。 その中で、自分の見識を広げ、色々学んで欲しい。
それと同時に、日本で一番住宅を供給している企業グループの一員であることを誇りに思って欲しい。 そういう意味で、大きな視点で物事を見れる学生が欲しいと思っています。
CADなど設計等の専門的な業務の経験者は即戦力として入社していただきたいですが、未経験者でも全く問題ありません。
工場は年末年始、お盆など操業を停止する期間はありますが、基本的に24時間体制のシフト制で、週休2日制となります。本社の管理部門は、原則、土日が定休となります。その他、GWやお盆、正月はお休みとなります。

社員1

コミュニケーション能力を高め、社会で通用する人間を育成。

住宅部材を生産加工する企業として、国内には競争相手は多いです。生産加工品の質の担保やJASクオリティなどをクリアしていくことはとても大事です。
でも、生産が間に合わない場合は、数量を担保するために、競合企業から購入する場合もあるので、業界内での人間関係も大切です。ある時は競争相手でも、ある時は助け合う。そういう意味でコミュニケーショ能力は必要と言えます。 住宅建設に必要な建設部材の安定供給が大前提となるので。
営業は海外とのやり取りも必要となってきます。 英語などの語学力はある方がいいのですが、それよりもむしろ人間力やコミュニケーション力が重要と言えます。仕事の推進力や活動の幅が広がるとも言えるかもしれません。
当社は、日本で一番住宅を供給している飯田グループホールディングスの要となる企業といっても過言ではありません。ファーストウッドで一緒に、日本一を目指しましょう。

社員1
社員紹介TOP大河龍也長谷川兼史八木一憲小島拓也大橋 至


集成材
LVL
プレカット
事業パートナー様募集
木質バイオマスの工場
全国展開の物流ネットワーク
各種資料ダウンロード
       
飯田グループホールディングス株式会社